経営理念

【アイデアをカタチにしたい人の想い】 と、

【想いをカタチのできる能力を持った人】 が、
協働して街の元気の源を創出できる様にすること。

 

 

 

ビジョン : 試作開発を通じて、
       アイデアをカタチにしたい人の想いを実現

               × (マッチング)

       試作開発に係わる能力を持った人が
       その能力を発揮することができる場の運営

ビジョン実現のための事業活動

• 社長や開発者の頭の中にある図面や仕様書にならない想いを具象化した模型を作る

 サービスを提供する。
• 経営リソースに限りのある中小規模事業者が相互補完する事業連携のセッティング。
• 化学合成・無焼成セラミックス素材の開発
• 無焼成セラミック応用製品のハンズオン型開発支援

事業活動における行動指針

「地球は、まだ生まれてこない子孫からの預かりもの」
   という視点の基に行動する。

 どんなに素晴らしいと感じたものであっても、それが人類の未来を明るくするものとは限りません。私達は、原子力は人々の幸福を約束する科学技術と信じていました。福島の第一原発の事故は、それが幻想にすぎず、これから生まれてくる子孫に負の遺産を残してしまったという事実を認めざるを得ません。

 新商品を開発するにあたっても、同様の過ちを繰り返さないための行動指針といたします。

デザイン : 1. その仕事の本質は何か。
       2. 本流はどこを流れようとしているのか。
       3. 世の中の役に立つのか。


仕組み  : 1. スジの良い設計となっているか。
       2. 相手の立場に立っているか。
       3. グローバルな視点に立っているか。


 協働  : 1. 一人ではできない。強みと強みの補完になっているか。
       2. もたれあわない、自立・独立・協奏のになっているか。
       3. 与える姿勢、WIN×WIN×WINの関係になっているか。